WordPressをインストールする

提供: とある社畜の頭脳整理
移動: 案内検索

ちょっとテスト環境(って言うか投稿の情報取得用)を作ることにしたから、ついでにWordPresssのインストール手順をあげておくよ。
(ただし、さくらインターネットに限る!)

データベースの作成

さくらインターネットのサーバーコントロールパネルから、WordPress用のデータベースを作成するよ。

  1. さくらインターネットのサーバーコントロールパネルにログインしてね。
  2. 左のメニューから「データベースの設定」のリンクをクリックしてね。
  3. ちょっと上の方の「データベースの新規作成」のリンクをクリックしてね。
  4. データベース名に好きなデータベース名を入力してね。「【ドメイン名】_」は強制で付いてしまうよ。
    以降の説明は「domain_naisyo」で作成した前提で話を進めるよ。
  5. データベース文字コードを「UTF-8」に変更してね。(僕はしているんだけど…本当はいらないかもしれないんだよ…)
  6. 「データベースを作成する」ボタンをクリックしてね。


WordPressモジュールのダウンロードと解凍

FTPを使わない手順で上げていくよ。(その方が時間かからないからね)

  1. ターミナルソフトを使ってサーバーにログインしてね。
  2. 以下のコマンドを実行して公開ディレクトリに移動してね。
    cd /home/【ドメイン名】/www
    
  3. 以下のコマンドで、WordPressのモジュールをダウンロードするよ。
    wget http://wordpress.org/latest.tar.gz
  4. ダウンロードが完了したらモジュールを解凍するよ。
    tar -xzvf latest.tar.gz
    
  5. 以下のコマンドを実行して「wordpress」ディレクトリが作成されていることを確認してね。
    ls
    
  6. 以下のコマンドで「wordpress」ディレクトリの名前を変更してね。
    mv wordpress 【好きなディレクトリ名】
    

    これから先は「naisyo」ってディレクトリ名に変更した前提で話を進めるよ。

  7. 以下のコマンドを実行して、WordPressのモジュールを削除してね。
    rm latest.tar.gz
    

WordPress のセットアップ

ブラウザから解凍したWordPressにアクセスしてセットアップを行うよ。

  1. ブラウザから以下のURLにアクセスしてね。
    http://【ドメイン名】/naisyo
    
  2. まず、言語の選択を行うよ。一覧から「日本語」を選択してね。選択したら下の「続ける」ボタンをクリックしてね。
  3. セットアップに必要な情報の一覧が表示されるよ。あらかじめ準備しておくとスムーズにセットアップが進むよ。
    「さあ、始めましょう!」ボタンをクリックしてね。
  4. データベースの設定画面が表示されるよ。必要な情報を入力して「送信」ボタンをクリックしてね。
    データベース名
    「データベースの作成」で作成したデータベースの名前だよ。
    ユーザ名
    データベースにログインするためのユーザ名だよ。
    「さくらインターネット」の「サーバーコントロールパネル」の「データベースの設定」画面の「データベース ユーザ名」がそれだよ。
    パスワード
    さくらインターネットでサーバーをレンタルした時に設定したパスワードだよ。(忘れてたらアウトかも…)
    データベースのホスト名
    データベースのホスト名を入力するよ。
    「さくらインターネット」の「サーバーコントロールパネル」の「データベースの設定」画面の「データベース サーバ」がそれだよ。
    テーブル接頭語
    データベースに作成されるテーブルの接頭語を指定するよ。1データベース1WordPressで作成している場合はそのままで良いと思うんだよ。
  5. 「この部分のインストールは無事完了しました。…」が表示されたら「インストール実行」ボタンをクリックしてね。
  6. 作成するサイトの情報を設定するよ。入力したら「WordPressをインストール」ボタンをクリックしてね。
    サイト名
    サイト名はサイトの目的に合ったものを設定すると良いよ。
    ユーザ名
    サイトの管理者IDを入力してね。
    パスワード。2 回入力してください
    サイトの管理者パスワードを入力してね。「強度インジケータ」が「強力」になるようなパスワードが良いよ。
    メールアドレス
    管理者のメールアドレスを設定してね。
    プライバシー
    「検索エンジンによるサイトのインデックスを許可する。」場合はチェックしてね。
  7. 「成功しました!」って表示されたら完了だよ。「ログイン」ボタンをクリックしてね。
  8. ログイン画面が出たらブラウザにブックマークすることをお勧めするよ。(このURLが分からなくなることがあるんだよ)
    ちなみに以下の様なURLになるよ。
    http://【ドメイン名】/【WordPressをインストールしたディレクトリ名】/wp-login.php
    

    ちなみに…この説明の通り作成すると以下の様に感じになるよ…

    http://domain.xxx/naisyo/wp-login.php
    
  9. ログイン画面で設定した管理者IDとパスワードでログインしてみてね。これがダッシュボードってやつだよ。
    ダッシュボードはサイトの設定や投稿などができるページなんだよ。
  10. もしダッシュボードの上部に更新を促すメッセージが出ていたら…必要に応じて更新してね(^_^;)


参考サイト

WordPress Codex 日本語版 - WordPress のインストール