MediaWikiに携帯用の画面を追加する

提供: とある社畜の頭脳整理
移動: 案内検索

MediaWikiで作ったサイトを携帯で見ると、パソコンで見た画面と同じに表示されちゃうよね?本家さんのサイトを見ると、携帯用の表示がされるのに…
そんな感じで、携帯用の表示ができるようにしてみるよ。

大まかな手順

MediaWikiの拡張に「MobileFrontend」って言うのがあるよ。これを入れると、携帯で見た時にモバイル用の画面で表示されるようになるよ。

手順

  1. MobileFrontendのダウンロード
    MobileFrontendを「Extension:MobileFrontend」からダウンロードするよ。
    画面の右側の「Download snapshot」をクリックして、最新バージョンをダウンロードしてね。
  2. MobileFrontendの解凍
    解凍アプリを何でもいいから使って、解凍してね。
  3. MobileFrontEndフォルダの作成
    MediaWikiをインストールしたディレクトリの「extensions」ディレクトリの中に「MobileFrontend」フォルダを作成してね。ここは、解凍したファイルをアップロードする場所になるよ。
  4. MobileFrontendのアップロード
    好きなFTPのアプリを使って、MobileFrontendのファイルをアップロードするよ。アップロードするファイルは解凍したフォルダの中にある「wikimedia-mediawiki-extensions-MobileFrontend-xxxxxxxxx」の中身をアップロードするよ。間違えないでね。
  5. LocalSettings.phpの修正
    MediaWikiをインストールしたディレクトリの中にある「LocalSettings.php」の「Enabled Extensions」のエリアに以下を追記するよ。
    追記が終わったら、携帯から見てみてね。
    require_once( "$IP/extensions/MobileFrontend/MobileFrontend.php" );
    $wgMFAutodetectMobileView = true;

ちょこっと修正

携帯からサイトを見た時にパソコンの画面と同じになっちゃったってときは、画面下の「モバイルビュー」をタップすると携帯用の画面になりそうだけど…。
色々と警告が表示されて、結局エラーになることがあるよ。そんな時は以下を試してみるといいよ。

  1. MobileContext.phpの修正
    MediaWikiをインストールしたディレクトリの「extensions/MobileFrontend/includes」の中に「MobileContext.php」があるよ。
    ファイルの中を検索して「$parsedUrl['scheme'] = 'https';」の行を以下のように修正してね。
    $parsedUrl['scheme'] = 'https';     →     $parsedUrl['scheme'] = 'http';