さくらサーバーにPearをインストールする

提供: とある社畜の頭脳整理
移動: 案内検索

さくらサーバーにPearをインストールするよ
なんだか簡単なインストール方法もあるらしいんだけど、それだとインストールできなかったよ。

ターミナルアプリでさくらサーバーに接続する

すきなターミナルアプリでサクラサーバーに接続してね。

Pearをダウンロードする

Pearをダウンロードするよ。
以下のコマンドを実行してね。

curl http://pear.php.net/go-pear.phar > go-pear.phar

カレントディレクトリに「go-pear.phar」というファイルができるよ。

インストールする

以下のコマンドを実行するとインストールが開始されるよ。

php go-pear.phar

そうすると以下が表示されるよ。

 1. Installation base ($prefix)                   : /home/【ドメイン名】/pear
 2. Temporary directory for processing            : /tmp/pear/install
 3. Temporary directory for downloads             : /tmp/pear/install
 4. Binaries directory                            : /home/【ドメイン名】/pear/bin
 5. PHP code directory ($php_dir)                 : /home/【ドメイン名】/pear/share/pear
 6. Documentation directory                       : /home/【ドメイン名】/pear/docs
 7. Data directory                                : /home/【ドメイン名】/pear/data
 8. User-modifiable configuration files directory : /home/【ドメイン名】/pear/cfg
 9. Public Web Files directory                    : /home/【ドメイン名】/pear/www
10. Tests directory                               : /home/【ドメイン名】/pear/tests
11. Name of configuration file                    : /home/【ドメイン名】/.pearrc

1-11, 'all' or Enter to continue:

インストール先などを変更したい場合は、該当の項目番号を入れてから変更内容を入力すると変更できるよ。
問題なければ「Enter」キーを押してね。僕はすべてデフォルトで使っているよ。

次に以下のメッセージが表示されるんだよ。

Would you like to alter php.ini </usr/local/php/5.4/lib/php.ini>? [Y/n] :

「あなたはphp.iniを変更しますか」ってな感じだけど…後で設定するから「n」を押してね。

Press Enter to continue:

って出てきたら「Enter」キーを押して…

Thanks for using go-pear!

って出てきたらインストールは完了だよ。

Pearのディレクトリにパスを通す

次にPearを使いやすくするためにインストールディレクトリにパスを通すよ。
前でのインストール画面をよく見ると…

 5. PHP code directory ($php_dir)                 : /home/【ドメイン名】/pear/share/pear

って書いてあるよね?ここにパスを通すんだよ。変更していたら、変更後のディレクトリにパスを通してね。

文字コードとかパーミッションとか気にしなくて良いように、サクラのコントロールパネルから変更するよ。

  1. さくらのコントロールパネルにログインする
  2. 左ペインの「PHP設定の編集」をクリックする
  3. 下記を追記する:
    include_path=".:/home/【ドメイン名】/pear/share/pear"
  4. 「保存する」をクリックする

これでインストール完了だよ!